レターファクトリー 口コミ評価

レターファクトリー口コミ評価!4歳児でも英語が読めるのか?

 

>>Letter Factory(レターファクトリー)の口コミ評価はこちらからチェックできます!<<

 

 

英単語の読み方に「興味」を持ち出した息子(4歳半)。

 

 

この文字導入に最適なタイミングを逃さないよう、早速、フォニックスの教材を購入することにしました。

 

 

 

調べた結果、幼児でも「すぐに英語が読めるようになる」と大評判のリープフロッグ社の「レターファクトリー」に決めてアマゾンから注文することに。

 

 

 

このサイトでは、実際にレターファクトリーを4歳の息子に買った管理人が、正直に感じた「レターファクトリーの口コミ評価」をしていきます!

 

 

 

はたして、ホントに4歳児でも英語が読めるのか?!

 

 

(ネットの口コミがいいだけに、期待が高まります!!)

 

 

 

注文した日に「発送しました」メールが・・・

 

アマゾンからで「月曜日」のお昼に注文したのですが、同じ日の夜に「発送しました」メールが届きました。

 

 

 

 

お届け予定は、「翌日」の火曜日です。(通常注文なのに、早い!)

 

 

 

届きました!

 

 

 

リープフロッグ社はアメリカの会社で海外発送商品でしたが、傷もなく綺麗なパッケージでした。

 

 

(海外発送商品って汚れていたり、曲がっていたりするという口コミをよく見かけるけど、大丈夫でした。ホッ!)

 

 

 

早速、息子のDVDパッケージを見せると・・・

 

息子にパッケージを見せると、「キャー!!!(≧◇≦)」と大興奮。

 

 

「みたい!みたい!みたい!」とすごい勢いでせがまれました(笑)。

 

 

 

なぜ、こんなに食いつきがいいかというと・・・

 

 

 

事前にサンプル動画でお試ししておきました

 

実は、購入する前に念のため、Youtueの公式サイトでリープフロッグ社のレターファクトリーの「サンプル動画」を息子に見せてみたんですね。

 

 

コレ↓ <リープフロッグ社の公式サイト>

 

 

 

 

この動画を見せた時の息子の食いつきったら(笑)。

 

 

 

ものすごく気にいったみたいで「これ、ほしい!!」とすぐに言っていました。それで、「よし!買おう!」と思ったんです。

 

 

 

*せっかく買っても観てくれないと損なので、私のように「うちの子どうかな?観てくれるかな?」と心配な方は、一度サンプル動画をみせて反応を確かめてみると安心ですよ^^

 

 

 

 

パソコンで再生!背筋まっすぐで集中してみる息子

 

 

 

ちなみに!注意が必要なのですが、このレターファクトリーはリージョンが1(アメリカ)のため、日本のDVDプレーヤーでは再生ができません。

 

 

 

そのため、我が家では「パソコン」で再生することに。

 

 

 

ダイニングテーブルに置かれたパソコンでちょっと観にくいかな?と思ったのですが、背筋をまっすぐ伸ばし、ものすごく集中してみていました(笑)。

 

 

 

一度、観てしまうと「もう一回!」とせがまれます。

 

 

 

30分くらいの短いものなので、もう一度、再生してあげることに。

 

 

 

(うん、飽きずに観てくれてよかった〜。)

 

 

 

おまけのフォニックスゲームもすべて正解!

 

 

 

DVDの最後におまけの「フォニックスゲーム」がついています。

 

 

 

息子がやりたがったので試しに一緒にやってみると、なんとすべて正解

 

 

ゲームの内容は「A〜Zのフォニックス音が流れるので、当てはまるアルファベットを選ぶ」というシンプルなものなのですが、息子がしっかり「フォニックスの音を聞き分けている」のにはビックリ!

 

 

 

「ホントに?」と思いました。

 

 

 

だって、2回DVDを観ただけですよ。

 

 

 

そう言えば、同じ4歳児さんが「2,3回みただけでゲームも100%聞き取れるようになった」というレターファクトリーの口コミもありましたっけ。

 

 

 

「フォニックスがすぐに読めるようになる」という口コミ評価はホントなんだぁと感動しました。

 

 

 

ほぼ毎日見たがる・・・

 

 

 

DVDを買ってから2週間くらい経っても、ほぼ毎日「Todd、みる〜」と言ってくる息子。

 

 

*ToddとはDVDに出てくる主人公のカエル君の名前

 

 

 

これだけ観てくれれば、買った甲斐がありました(笑)。

 

 

 

ところで、レターファクトリーの効果は?

 

 

 

レターファクトリーが届いてすぐにフォニックスゲーム(聞き取りゲーム)は全問正解しましたが、その後の息子(レターファクトリーを観たことによる主な効果)について書いてみますね。

 

 

目につく英単語を読むようになった
英単語を書くようになった

 

 

 

目につく英単語を読むようになった

 

 

 

 

 

 

 

外出していると、結構あちこちに「英単語」って書かれているんですよね。

 

 

 

お店だったら、OPENとかCLOSEとか

 

入口やトイレのドアに、PULLやPUSHもありますね

 

 

 

息子(当時4歳半*)はこういった英単語を見つけては「声に出して読む」ようになりました。

 

 

*DVDを買ってから1,2週間のころの話です

 

 

 

もちろんスラスラではありません。(英単語を丸暗記しているわけではないので)

 

 

 

例えば、OPENだったら、「オゥ、オゥ(Oの音)、プッ、プッ(Pの音)、ェ(Eの音)、ゥヌ(Nの音)・・・、オゥプン!」という感じです。

 

 

(フォニックスをカタカナ表記するのは難しいですね。分かりにくかったらすみません 汗)

 

 

 

英単語を書くようになった

 

 

 

息子が4歳9か月ごろになると(DVD購入後3ヶ月くらいで)英単語を書くようになってきました。

 

 

 

 

まだまだ間違いもいっぱいなのですが、リープフロッグ社のレターファクトリーを観ることによって確実に文字(アルファベット)に興味を持ち、読んだり書いたりできるようになってきました。

 

 

 

レターファクトリーの口コミ評価まとめ

 

 

 

 

リープフロッグ社のレターファクトリーを買ってみた「口コミ評価」を一言で表すと・・・

 

 

 

買ってよかった! です。

 

 

 

だって、あれほど英語の読み書きには全く興味のなかった息子4歳児が、レターファクトリーのDVDを観ただけで、

 

 

フォニックスの音を聞き分けられるようになった(ゲームで全問正解)
目につく英単語を読もうとするようになった
英単語を自分で書いてみようとするようになった

 

 

という英語子育てママにとっては、とっても嬉しい効果が出たので♪

 

 

 

ロングセラーで「アメリカでも評価が高い」DVDだということは頷けますし、日本のアマゾンの口コミが高評価なのも納得しました。

 

 

 

レターファクトリーをおすすめしない人・おすすめする人

 

我が家の4歳児には絶大な効果を発揮してくれたレターファクトリーですが、実際に使ってみて感じた「レターファクトリーをおすすめしない子・おすすめする子」を、オーストラリアの大学院でTESOL(英語教授法)を学んた管理人が最後にまとめてみたいと思います!

 

 

おすすめしない子

 

 

英語を始めたばかりの子
英語の発話がまだない子

 

 

幼児が英語を習得するにはまずは読み書きよりも、「耳からのインプット」が大事です。

 

 

 

「もう6歳だから読めるようにさせたい!」というような年齢での判断ではなく、「英語の発話があるかどうか」で判断するといいでしょう。

 

 

 

 

 

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、外国語の習得には「サイレント・ピリオド(沈黙の期間)」という期間があります。

 

 

 

これは母国語以外の言語に触れている学習者が、その言語を発話しない期間のことをさし、この長さには「個人差」があります

 

 

 

習得している言語(ここでは英語)を一切話さないため、英語が身についていないように見えるのですが、実はたくさん英語を頭にインプットしている時期でもあるんですね。

 

 

 

このサイレント・ピリオドの時に、無理に発話させたりすると「言語習得」の妨げになるので、じっと自ら発話するまで待つべきだと言われています。

 

 

 

よって、「英語をはじめたばかりの子」や「英語の発話がない子」にリレーファクトリーのような読み書きを覚える教材はおすすめしません。

 

 

 

 

おすすめする子

 

 

英語の発話がある子
文字(アルファベットや英単語)に興味のある子

 

 

 

 

すでに単語レベルでも何かしらの英語を発していたり、文字に興味を持つそぶりが見えたら、フォニックス導入の「最適時期」だと思います。

 

 

 

我が家も、息子が4歳半のころ「トーマスってTからはじまるんだね」とか「CatはCって最初に書くんだ」など英単語に興味を示し始めたのでフォニックスを導入することに決めました。

 

 

 

そして、いろいろリサーチした結果、評判もよく本人の食いつきもよかったリープフロッグ社の「レターファクトリー」を購入しました。

 

 

 

本人に興味がある時期だったので、スムーズに読み書きを導入できたと思っています。

 

 

 

以上が、実際に使ってみたリープフロッグ社の「レターファクトリー口コミ評価」となります。

 

 

 

我が家のように、フォニックス導入をお考えの方はお子さんが「英語(単語レベルでOK)を発話していて、さらに文字に興味を持ち始めている(コレ重要です)」としたら、リープフロッグ社のレターファクトリーはかなりおすすめだと言えます。

 

 

 

*一度、サンプル動画(上にあります)で反応をみることもお忘れなく〜!